スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高いオーディオを買うとメンタルにいい?

「奮発したぜー」てな開放感と達成感

 高価なオーディオを買うと、メンタルにいい。「奮発したぜー」てな開放感と達成感に包まれ、しかも自分の好きな音が手に入る。精神的に高揚し、仕事にも精が出るようになる。一石二鳥だ。

 するとある人がこう異論を唱えた。

 高い機器を買い、その音が気に入らないと「自分の感性がおかしいのではないか?」と落ち込んでメンタルに悪い、というのだ。

 人は人それぞれ。気の持ちようである。

 なるほど、おもしろい。

 ただ一方では、「大枚はたいたんだから金をムダにしたくない」てな心理が働き、脳に自己補正作用がかかって「音がよく聴こえる」ようにもなりそうだが……どうなんだろうか?

 音と脳をめぐる考察をしていると、キリがなくおもしろい。

テーマ : オーディオ機器
ジャンル : 音楽

プロフィール

Dyna-udia

Author:Dyna-udia
DYNAUDIOというスピーカーに出会ったせいで、こんなブログをやってます。

最新記事
カテゴリ
DAC (2)
メールフォーム
※オーディオ購入の個別相談には応じかねます。ご了承下さい。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事一覧・表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
※このブログの記事の中から検索します
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。