スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分析的な聴き方、感情的な聴き方

 ある人は、「ドラムのハイハットが右スピーカーの20センチ内側に定位している」 てなことを考えながら聴いたりする。

 またある人は頭を真っ白にし、感極まって泣きながらバラードを聴く。

 別にどっちが 「正しい」 なんて話じゃない。

 音楽の楽しみ方は、人間の主観の数だけ存在するのだ。

テーマ : オーディオ機器
ジャンル : 音楽

プロフィール

Dyna-udia

Author:Dyna-udia
DYNAUDIOというスピーカーに出会ったせいで、こんなブログをやってます。

最新記事
カテゴリ
DAC (2)
メールフォーム
※オーディオ購入の個別相談には応じかねます。ご了承下さい。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事一覧・表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
※このブログの記事の中から検索します
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。